沖縄の柑橘、カーブチー

 カテゴリ:ブログ

沖縄の柑橘類の代表といえば

シークヮーサーですが

カーブチーっていうのもあるんですよ!

カーブチー

 

いただきました!!

沖縄の人にとっては昔ながらの柑橘、みかん。でもマイナーな柑橘類でしょうか。

カーブチーの「カー」は沖縄の方言で”皮”を表し、「ブチー」は”厚い”を意味するらしく。

なるほど、皮は厚い!でも果汁はすごく多い。

 

種も多いけどね。。。

 

青切りだから、すごくスッパそうだけど

味は “爽やかな甘味”

シークヮーサーみたいに酸っぱくないけど、“うわぁー甘い”って感じでもない。

でも、沖縄の柑橘ってなんだか独特の味があって、さわやかぁーな感じが多いんだよねー。

気温が高い場所だからかなぁー。。。

絞ってジュースにして飲んだらとっても美味しかったです。

10月から11月上旬が収穫時期なので、

今市場に売っているかも。。。。ぎりぎりかなぁー。。。

 

見つけたら、お試しあれ!!

 

泡盛のカーブチー割りもいいかもですよ!!

 


Top