宮古島農業視察ツアー

 カテゴリ:ブログ

久々のブログアップ!
宮古島がキビ狩りや野菜の収穫で活気づく、“冬”がやってきました!
内地では寒い冬の期間、宮古島は農業で活気づきます!
宮古島の農業の主体はサトウキビですが、
冬場の温暖な気候を利用したゴーヤ・かぼちゃ・玉ねぎ・トマト・パプリカなどの施設野菜栽培があります。
その上、マンゴー・パイナップル・ドラゴンフルーツなど、
南国独特のフルーツの人気も高まってきています。
果物は夏ですが。。。
そんな宮古島の野菜ハウスや畑、果樹園を巡るツアーがあります。
3時間ぐらいのお手軽ツアーなので、観光をかねた農業視察って感じです。
キビ畑12月から年明け3月、キビは収穫シーズン!キビ狩りがみれるかも。
地下ダム大切な作物の資源“水”。地下ダムの見学もあります。
宮古島の農作物や農業に興味のある方にはおすすめのツアーです!

Top